ホーム協会案内イベント情報国際会議例会案内セミナー案内コンポジット委員会お問い合わせ
SAMPE JAPAN 会員サイト
SAMPE JAPAN 入会のご案内
最新ニュース(更新2018/5/18)
平成29年度第5回例会(通算174回:特別例会)のご案内

開催案内(WORD型式
開催案内(PDF型式

協会では例年通り、「特別例会」として、欧州─SAMPE国際会議「SUMMIT 2018」(https://www.sampe-europe.org/)、コンポジットショー「JEC World 2018」視察と欧州先端技術企業見学を企画しております。
今回はSAMPE─EU事務局のサポートにより、ミュンヘンの北方に位置するマイティンゲン市のSGL社Lightweight and Application Center訪問見学が可能となりました。今年は新設備導入が進んだとのことで、最新の欧州技術に触れる機会となります。パリからミュンヘンへは航空機で移動、ミュンヘンからマイティンゲンまではチャーターバスで往復、ミュンヘン中央駅前のホテルに2泊します。参加される会員の方へのツアー中におけるサービスとして、SAMPEセッションについての事前ガイド、JECショーの前回展示内容紹介などを計画しています。
非会員の方はSUMMIT 2018の参加登録により、次年度までの期間限定会員扱いとなります。
燃油サーチャージ、為替など未決定の項目があり、概算費用にてご案内致します。
飛行機(羽田発着:全日空、ミュンヘン往き:ルフトハンザ)、およびホテルの予約の都合から、下記の通り、お申込みいただければ幸いです。

■申込締切り:12月26日(火)
■ツアー人数:15名限定
■詳細は添付ファイルをご確認お願いします。
皆様からのご応募をお待ちしております。
SAMPE Awards!
SAMPE Fellows-Class of 2017


今年2017年のSAMPE Fellowsには、SAMPE Japan会員から2名受賞されました。
同時期に受賞者2名という功績は、SAMPE Japanとして初となります。
CAMX 2017 於 Hyatt Regency Orlandoにて表彰される予定です。(天候により延期中)

受賞者のご紹介(お名前の五十音順にて記載)

 ・経歴(PDF型式
 ・Appendix(PDF型式

木村 學 氏

GHクラフトの創設者であり、モノづくり(manufacturing or craftsmanship)に非常に熱意を持って取り組んできました。特に、未だ存在していないモノづくりを開発することを得意とし、既存の成形法と全く異なる手法を見出してきました。例えば、大型構造物の成形コスト削減のために金型や治具、設備を全面的に見直したり、OoA(脱オートクレーブ)成形を可能にしたりすることにより、低コストと工期短縮を実現してきました。45年に渡り、最先端複合材料を用いて、革新的なアイデアと日々の努力をベースに、多種多様な分野に貢献されました。

 ・経歴(PDF型式

武田 展雄 氏

東京大学の教授を務め、複合材料の実験マイクロメカニクス等様々な研究において、高い評価を受けておられます。さらに、国家プロジェクトを率いて、航空機複合材構造ヘルスモニタリング、新規CFRP材料の成形プロセスモニタリング・モデリングの技術における進歩に多大な貢献をされています。過去には、SAMPE JapanのJISSE 8・10・13のシンポジウム委員長として活躍して下さり、現在では、ICCM(国際複合材料委員会)の会長 並びに、Journal誌 Composites Part Aのアジア編集者を務められております。
  • インフォメーション
  • 関連リンク集のご案内
    関連リンク集には、会員企業、関連学協会、関連研究機関、関連法人・団体のホームページを掲載しています。是非、ご覧ください。
    → 関連リンクページはこちら
イベントカレンダー
刊行物案内
学会事務局移転のお知らせ
SAMPE本部(英語)JCMA 炭素繊維協会日本複合材学会社団法人強化プラスチック協会
Global Home | 特定商取引に関する表記 | ENGLISH 先端材料技術協会
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-24-1 第2ユニオンビル4F
株式会社 ガリレオ学会業務情報化センター内
TEL:03-5981-9824/FAX:03-5981-9852
© SAMPE JAPAN. All rights reserved.